アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「修理シリーズ」のブログ記事

みんなの「修理シリーズ」ブログ


生きてます

2006/02/27 14:28
おひさしぶりですー

ガス漏れ記事を書いた後しばらく更新していなかったので
「大丈夫か!?」とご心配いただいた皆様、

大丈夫でっす!

結局治ったのか治ってないのかよくわかりませんが、ガス臭は改善されたので
大丈夫だと思います。たぶん。
灰色の怪しい煙も出なくなったし。

あのあと1週間、ガス会社や熱水器メーカーのオッサン達と連日バトルを繰り返し、
我ながら良く頑張ったと思います。
今後どんなバトルがあっても負ける気がしないもん。(←勝利宣言)
ふふん♪

最初から誠実に対応してくれれば、私だって怒り狂わなくて済むのになぁ。
久々にカロリーを大量に消費したかも。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


ガス漏れ中!?

2006/02/14 17:26
先日の熱水器凍結事件以来、ガスを使うとどうも変なニオイがするんですよ。
吸ってると気持ち悪くなるような、頭がヘンになりそうな・・・そんなニオイが充満するんです。
しかも日を追うごとに濃度が濃くなっていくみたい。

これって・・・危険な状態ですよね!?

中国ってガス関連の事故が多いっていうし(T-T)、こんなことで死にたくないし。。。
そんなわけで朝一番でまずはマンションに常駐してる修理人に見てもらいました。
でも案の定「俺じゃわからないから、熱水器メーカーの人を呼ぶわ」といわれ、そそくさと帰ってしまった。これは一日がかりだなぁ。。。

お昼すぎ、今度はガス熱水器メーカーのいつものおじさん登場(めずらしくすぐ来た)。
なにやらしばらく配線をいじった後、誇らしげに「修理したぞ!じゃあな!」と立ち去ろうとするおじさん(←かなり自己満足げ)。

ちょっと待って、ニオイ問題が全然解決してないっつーの!!

とりあえず逃げられないように出入り口を通せんぼし、大声を張り上げて主張。
(↑煙台では声のデカさで物事の勝敗が決まるのダ)

すると困ったように、「俺じゃわからないからガス会社を呼んでくれよ」と。
じゃあアンタは一体何を修理したんじゃーーー(怒)

現在午後4時、問題解決の糸口見えず。

真冬だというのに今夜も窓を開けて寝なくちゃいけないのかしら。
うーん。。。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4


現在、ヌァンチーの工事中

2005/10/27 16:40
今日は朝7:30からヌァンチーの敷設工事をやってます。

木づちで天井に穴を開けたり、ドリルでコンクリートに穴をあけたり、泥水を撒き散らしたり・・・家の中がぐちゃぐちゃドロドロ、壁も天井も穴だらけ(涙)。あとでこれを一人で掃除しなくちゃいけないという現実を直視できない私。。。
こういう工事なのに業者が一切の汚れ防止用のカバー類を持ってこないなんて、信じられない!
うちのダンボールとかプチプチが無かったら一体どうなっていたことやら。。。

だからオーナーに「うちが入居する前に工事を終わらせておいてねーって」言ったのに。

中国に来てから幾度と無くこういう工事には立ち会ってきましたが、今回はさすがに私一人で現場監督するには難易度高すぎ(涙)
みんな自分に都合のいい主張しかしないし、作業員同士と頭領の間でも全く連携取れていないからもう、最悪(>_<)。

私は中国語わかんないんだから、私に向かってあーだこーだ言わないでー!

ひさびさにキレ気味。
でもこれを乗り越えないと冬を越せないのよねぇ。。。

・・・がんばる。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


衛星放送リターンズ

2005/06/16 17:57
画像
またまた発生、「衛星放送が映らない!」シリーズ(笑)

最近はさすがに慣れてきて、以前のようにイライラ、あたふたしなくなりました。 
今回は修理に来てもらうことすら面倒臭くて2週間ほどそのまま放置。
しかし、韓国語、中国語、そしてCNNしか映らない状況は2週間が限界でした(泣)。

うちが契約しているのは「Skylife」という韓国の衛星放送プログラム。日本のスカパーみたいなやつね。 トラブルが起きると画面にエラー表示が出るんだけどこれが全てハングルなのよね。
これでは「どうして映らないのか」「どうすればいいのか」まったく見当がつきません。

で、レシーバーを買った煙台の設置業者に問い合わせたところ、彼らもハングルはわからない。
案の定韓国人の友達に中国語訳してもらえ!」という無責任なお返事。

自分たちで理解できない機器を売るなよ〜(涙)と言いたい。
ってゆーかアンタら金とってるんだろーが

んで、仕方ないので韓国のSkyLifeのホームページを探り当て、英語で「英語の説明書をくれ」とメールすれど、「そんなものは無い」というそっけない返信。

だったら英語のホームページ作るなよ〜(涙)と言いたい。

仕方ないので「エラー画面をデジカメで撮影 ⇒ プリントアウト ⇒ 韓国語と中国語がわかる人に見てもらう」という作戦に出ることにした。
「何で客側がこんな面倒くさいことやんなくちゃいけないのよ〜」とブリブリ文句言いながら。

そうだ! 確かこの前、いつも行くお店の若旦那がハングルしゃべってた!

というわけで、ごはん食べるついでにプリントアウトしたエラーメッセージを持ち込みましたわ。
この若旦那、韓国に住んでた華僑さんなのだ。

紙を見せたとたん、ニヤリと笑った彼。
「それ、スカイライフでしょ〜。うちもしょっちゅう映らなくなるんだよね〜」
そう言いながら快く中国語に訳してくれました。 
私はそれをダンナ様に日本語訳してもらって・・・(^-^;。

要は、「アンテナに問題があるのでアンテナを確認してください」、ってことでした。

若旦那によると、煙台は普段から北風が強く吹く為アンテナの角度が徐々に変わってしまうんだそうです。 そもそも中国ではアンテナを固定しないのか?っていう疑問もありますが。

経験者が言うのだから間違いないだろう、ってことで早速翌日に設置業者に連絡。
修正するのに何故か3時間もかかったけれど、無事に映像が復旧しました!
しかも以前よりも画像が鮮明になったような気がする・・・。

この一件だけで「中国語」「韓国語」「日本語」「英語」の4ヶ国語がからむ事態に発展するところが煙台らしいですね。中⇔韓の翻訳なんて荒業、日本人には困難よね。

改めて日・中・韓の友好と平和を願う我が家です。

ちなみに、画像のメッセージの内容は大体こんな感じだそうです ↓
信号が弱いため項目を表示できません。
1)配線・アンテナ等に問題が無いどうか確認してください。
2)電源が正しく入っているか確認してください。
3)それでも問題が解決しない場合はSkylife(韓国のTEL No.)に電話してください。
※Skylife の機器は韓国国内ユースに限られている為、3)は期待できません。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パコパコ最終兵器

2005/03/30 17:51

こんなの売ってました。

パコパコ・コレクターとしては買わずに帰るわけにはいきません。

これで我が家のパコパコは3個になりました・・・(笑)


上の黄色いレバーを押し込むとゴムの部分に空気が送り込まれるという、自転車の空気入れと同じ仕組み。

これは画期的 (^-^!

こんな気の利いたモノを考案した中国人は偉大である。

・・・って思ってたらアレ、説明書きが日本語だよ・・・

やっぱり Made in Japan に限ります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


よくあること。

2005/03/30 15:50

よくありすぎるので放っておくことにします。


これはうちの廊下の天井についている「雷士照明」というメーカーの照明器具。

てっきり「富士照明」という日本企業の製品かと思ってました。

ちなみにこのメーカー、何度修理に来てもらっても直ったためしがありません。
そんなときは可能な限り自分で取り外し、直接お店に持ち込みましょう。
で、きちんと直るまでその場であーだこーだ言いながらプレッシャーをかけましょう。

そこまですれば50%の確立で直ります。 (←上出来)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


やっちゃいけないこと(2)

2005/03/25 17:24
洗濯機の水漏れが限界に達してしまった。
しかも排水溝から強烈な下水臭がぁぁぁ〜(ToT)

お昼すぎ、本日3組目の修理おじさん(×2)が登場。
2人であーだこーだ言いながら器用にいじっているから安心していたら・・・

ぶしゅぅぅぅーーーー、じょばばばばーーー。

おいおいおいおい (T-T)
噴水のように水が噴き出してるし。

修理作業が一転、3人で水浸しになった部屋をぞうきんでふきふきする羽目に。
それでも大して驚かない自分に気づき、我ながら成長したなぁ、と思う。

そこまではまぁよしとして。

トイレの便器内で私のぞうきんをすすぐの、やめてください。

まだまだ修行が足りません。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


やっちゃいけないこと

2005/03/25 17:08
昨日から衛星放送が映らない。
困ったなー、なんでかなー。

そこで困ったときのお助けマン、管理所のかっこいいお兄さんを呼んでTVのエラー画面を見てもらう。エラーメッセージがハングルで表示されるからどういうエラーなのか解読不能なんだもん(T-T)。
それを見てお兄さん、すぐ屋上に行って確認してくれるとのこと。

しばらくしてお兄さんが戻ってきた。

「お皿の角度が変わってたからアンテナ業者を呼んだよ。今日来るか明日来るかわからないけど」

そーいえばおとといから大々的に屋上の修理をしてたような・・・。

修理の皆さん、
いくら邪魔だからって、BSアンテナの角度を変えてはいけません (T-T)

それにしても2日間もこの状態なのに他の住民が誰一人として気がつかないというのも驚き。

-------その後-------

結局6日間、テレビが映らない生活が続いたのでした。
ありえない・・・。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「トイレのパコパコ」の正式名称判明

2005/02/07 22:17
今日、またまたトイレが詰まった。
実は昨日からトイレと床の継ぎ目から水がじわじわとしみだすという怪しい兆候があったんだけど。

放っておくと水が逆流して溢れてしまうため、妻が朝からパコパコ片手に汗だくで格闘するものの結局直らず。夜になり帰宅したダンナ様と選手交代し格闘再開したけれど・・・

ばき。

あ。。。

パコパコちゃんの柄の部分がポッキリと折れた。
さすが生粋のmade in China。弱すぎるぜ。

それはそうと、トイレのパコパコの正式名称って何だか知ってますか?
「通水カップ」っていうんだって!
しかもしかも、ちゃんと和式用と洋式用があるんだって!
へえぇーーー。

我が家の故・パコパコちゃんは和式(中式?)用だったらしい。
どうりで洋式便器へのフィット感がイマイチだと思ったわ。

あーあ、また新しいの買わなくちゃ。。。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


すきま風修理のおじさん

2005/01/18 14:44
我が家は自分たちでこだわって探した物件だけあり景色や環境には満足している。しかし外国人向けの物件が普及していない煙台での一般住宅はメンテナンスが大変!
引っ越して来てから3ヶ月になるというのに、週に2回は必ず修理業者が出入りしている状況がずっと続いている。

これまで数え切れないほどの故障・トラブルでいろんな業者が出入りしたけれど、その中でマジギレ相手No.1はすきま風を直しにきた(?)おじさん。

うちのエリアは海風が強く、それが家の中まで入ってくる。いちおうサッシの隙間に新聞紙を詰めてみたり、つっかえ棒に大判の布地やシャワーカーテンを通して窓辺を遮断してみたりとあらゆる試行錯誤をしてみたものの、これがなかなか手ごわい。
そこで仕方なく修理を依頼したのだけれど・・・

修理のおじさんがめちゃめちゃ怖い!
態度が怖い!
話し方が怖い!
そして顔まで怖い!

1回目の修理はドアのネジを締めただけで、「没問題!」と言って帰っていった。
当然そんなんじゃ何も変わらず、もう一度呼ぶ。

2回目は大胆にも隙間にティッシュを詰めただけ!
ついでに別の部屋のサッシも見てもらったけれど「没問題!」とすごんで帰っていった。

さすがに頭にきた私は3回目にカタコトの単語とジェスチャーでこれまでの不満を訴えた。
しかし努力もむなしく「問題ねぇだろぉ?あぁん?」とすごまれ、あえなく敗北(←弱い)。

あまりにも怖かったのと結局なにも改善されていないため、さすがに見かねたダンナ様がマンションの管理会社にクレームしてくれた。

翌日、今度はマンションに常駐している修理のお兄さんたちがやってきた。彼らは結構きちんとやってくれるので、今度こそ!!

怖いおじさんが詰めていったティッシュを見て、お兄さんたちも絶句(笑)。
2人がかりでティッシュをほじくり出したあと、きちんとパテみたいなものであらゆる隙間を埋めてくれた。

その夜。部屋が、あたたかい〜♪
エアコンがちゃんと効くようになった〜♪
お兄さんたち、ありがとう(T-T)

それにしてもあのおじさん、この道ひとすじで生きてきたのだろうか???

強烈なインパクトだけを残し、今日もどこかでティッシュを詰めているのだろうか・・・。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


タイトル 日 時
トイレ詰まる
トイレ詰まる ついに恐れていたことが起こってしまいました。 このマンション(新築)に入居したときから2つあるトイレの水流がどちらもイマイチで、2〜3回レバーを押してようやく流れるといった感じ。それも徐々に弱くなり、ついに・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2004/11/23 15:12

トップへ | みんなの「修理シリーズ」ブログ

ちゃいならいふ@煙台 修理シリーズのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる