ちゃいならいふ@煙台

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝日ブランドの成分無調整牛乳を試飲してみました。

<<   作成日時 : 2008/10/11 16:08  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

先月、粉ミルクだけでなく、乳製品も有害物質メラミンに汚染されていたことがわかったので、朝食でヨーグルトや牛乳に手を出せなくなりました。
しばらく中国メーカーの乳製品は食べれないなあと困っていたところ、アサヒビールの子会社(山東朝日緑源乳業)が高品質の牛乳を発売したとのニュースがありました。朝日緑源農業という会社がオーストラリアなどから厳選し導入した乳牛で酪農をやっていて、ここで搾乳した牛乳だけを原料に使っているそうです。
【ちょっと脱線して仕事モードになりますが、私の経験では、中国では液体や顆粒状(バラ物)の原材料を買う時に品質的に信頼できる中間業者を見つけるのは難しく、水をぶち込んで重さをかせぐのはよくあるケースで、「安い=混ざり物=低品質」の公式があるといっていいです。今回のメラミン事件も水混入をメラミンでごまかすという典型的なパターンです。また間に人が絡めば絡むほど品質面でごまかされるリスクがあるので、できるだけ生産者に近い人から購入するのがリスクが少ないと思います。】
http://www.asahibeer.co.jp/news/2008/0919_2.html

国慶節の後、さっそく煙台で売られているアサヒの牛乳を見つけ、飲んでみました。
お味は日本の牛乳に近く、牛乳らしいコクがあり、やはり美味しいかったです。ただ値段が500mmパックで約11元と高いのですが、『プレミアム牛乳』と宣伝するだけあって、光明の紙パック牛乳や蒙牛の純牛乳などと比べると、味の差は歴然です。
安全性の情報ですが、煙台の牛乳メーカーについて先月当局による検査がありましたが、アサヒの牛乳はメラミン未検出でした。
http://www.yantai.gov.cn/cn/html/text/gggs/2008-09-19/394480.html
(1つめの添付資料を開いて、企業NO.110のところをチェックして下さい。煙台の他の乳製品メーカーも未検出の会社が多かったようです。)

ちなみこの日本の技術で作った成分無調整牛乳は煙台のジャスコで買いました。
ジャスコさん、これからもこの牛乳を買いますので、高くてあまり売れなくても、すぐ取扱い中止にしたりしないでくださいね。よろしくお願いいたします。





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
管理人のパートナー様、はじめまして。
久〜しぶりに除いたら、あら、更新されてる。

ところで、「煙台のジャスコ」って???
ジャスコできたんですか???どこに???
びっくりです!煙台、どこまで発展するんだろう?
住みやすくなったんだろうけど、どんどん
思い出がなくなってしまうなぁ。
ゆーじー@
2008/11/16 21:07
凄く困ってます☆ love-cac@docomo.ne.jp すぐに連絡ください
ななみ
2009/06/26 18:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝日ブランドの成分無調整牛乳を試飲してみました。 ちゃいならいふ@煙台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる