アクセスカウンタ

<<  2006年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


生きてます

2006/02/27 14:28
おひさしぶりですー

ガス漏れ記事を書いた後しばらく更新していなかったので
「大丈夫か!?」とご心配いただいた皆様、

大丈夫でっす!

結局治ったのか治ってないのかよくわかりませんが、ガス臭は改善されたので
大丈夫だと思います。たぶん。
灰色の怪しい煙も出なくなったし。

あのあと1週間、ガス会社や熱水器メーカーのオッサン達と連日バトルを繰り返し、
我ながら良く頑張ったと思います。
今後どんなバトルがあっても負ける気がしないもん。(←勝利宣言)
ふふん♪

最初から誠実に対応してくれれば、私だって怒り狂わなくて済むのになぁ。
久々にカロリーを大量に消費したかも。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


ガス漏れ中!?

2006/02/14 17:26
先日の熱水器凍結事件以来、ガスを使うとどうも変なニオイがするんですよ。
吸ってると気持ち悪くなるような、頭がヘンになりそうな・・・そんなニオイが充満するんです。
しかも日を追うごとに濃度が濃くなっていくみたい。

これって・・・危険な状態ですよね!?

中国ってガス関連の事故が多いっていうし(T-T)、こんなことで死にたくないし。。。
そんなわけで朝一番でまずはマンションに常駐してる修理人に見てもらいました。
でも案の定「俺じゃわからないから、熱水器メーカーの人を呼ぶわ」といわれ、そそくさと帰ってしまった。これは一日がかりだなぁ。。。

お昼すぎ、今度はガス熱水器メーカーのいつものおじさん登場(めずらしくすぐ来た)。
なにやらしばらく配線をいじった後、誇らしげに「修理したぞ!じゃあな!」と立ち去ろうとするおじさん(←かなり自己満足げ)。

ちょっと待って、ニオイ問題が全然解決してないっつーの!!

とりあえず逃げられないように出入り口を通せんぼし、大声を張り上げて主張。
(↑煙台では声のデカさで物事の勝敗が決まるのダ)

すると困ったように、「俺じゃわからないからガス会社を呼んでくれよ」と。
じゃあアンタは一体何を修理したんじゃーーー(怒)

現在午後4時、問題解決の糸口見えず。

真冬だというのに今夜も窓を開けて寝なくちゃいけないのかしら。
うーん。。。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4


元宵節

2006/02/13 20:44
昨日は「元宵節」。
春節から数えて15日目の満月の日に家族が集まって団欒を楽しむ伝統的なお祭りです。
なんでも西暦1年頃から始まった慣わしなんだとか(!)
元宵節には湯圓という月見だんごのようなおだんごを食べます。
あたたかいお湯の中に、白玉だんごが泳いでいるかんじ。おだんごの中にはピーナッツ、胡麻、チョコレートなどの餡が入ってます。個人的にはピーナッツ味が大ヒット!激ウマです♪

元宵節の由来はこちら。おだんごの作り方も載ってます♪

我が家は「国から離れては家族で団欒できないだろう」と、知人の某おじさまが一族の団欒の輪に招いて下さいました。出た〜、昼間っから煙台名物の大宴会(笑)
集まった一族は軽く20人を超え、おじさまの息子の彼女を親戚一同に初お披露目しちゃうなど微笑ましいイベントで盛り上がりつつ、やっぱりガブガブ飲まされました(T-T)
2時間の宴会で我が家が二人揃って千鳥足、家に帰って夜まで沈没。
下戸の私達のためにおじさんが用意してくれた張裕のワインクーラーで悪酔いしてしまったようです(-_-;)


話を元宵節に戻しましょう。
夜になると街には写真のような赤い灯籠が灯され、
人々は爆竹や花火の爆音で邪気を払います。
みんながそこらじゅうで火薬モノを打ち上げる
から家の中にいても会話が聞こえない程の爆音
が何時間にもわたって響き渡るんです。

今日あたり、日本列島で火薬の臭いが漂っているかもしれませんね(^^;)

さて、夜は外食ついでに煙台山公園の花火大会を見物♪
花火を見に行ったのか人を見に行ったのか屋台を見に行ったのか、なんだかよくわららないけどとにかくものすごい人・人・人、、、たった25分間の花火のために煙台中の人間と煙台中の屋台が集まったんじゃないかと思うほどの大混乱状態。しかも死ぬほど寒い!!!
それでも負けじと頑張って写真撮って来ましたよ。

以下、煙台灯台と花火の図。
携帯で撮影したからイマイチですが、冬の花火はなかなか綺麗でしたよ^^



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


正月モード

2006/02/10 14:56
旧正月のお休みは明けたものの、街はまだまだお正月気分。
挨拶も相変わらず「新年快楽〜」「新年好〜」といった調子です。
農民さんたちもまだ故郷から戻ってきておらず、市場に行っても野菜の鮮度が悪いうえに値段が高い(T-T)。かぼちゃ1コ10元って、一体どーゆーこと!?
卵も普段の2倍の値段。ブーブー言いつつも買っちゃったケド。。。

それはさておき、春節休み明けのお楽しみといえば。
会社で使っている某銀行から、新年のご挨拶ということでいつも立派なお花をいただきます。
もちろん会社宛ての贈答品なのですが、会社のみなさんのご好意でいつも我が家にお持ち帰りになるんです(いつも気を使っていただいちゃって・・・^^;)。

 置いたとたんにほら、我が家もホテルの一室
 っぽい優雅な雰囲気に♪

 記念撮影後にもったいないけどバラして花瓶に生けなおしました。

 あぁ、お花のある生活って素敵〜^^
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


戻ってきました〜

2006/02/07 13:15
1月中旬から一足早い「春節休み」で日本に戻っておりました。

3週間もの長期間にわたって帰国したのは実は今回がはじめて。
最初の週は日ごろの緊張感から開放されて抜け殻状態となり、何もしないまま終了。
2週間目はご無沙汰している友人知人との再会&グルメに走り回り、
ダンナさま合流後の3週間目は各種手続きやら雑用に走り回って終了。
あっという間でした。

そしてダークな気分で煙台に戻ってきたら猛吹雪でさらにダークな気分(-_-;)
1週間留守にしただけなのに凍結で熱水器が壊れて早速修理だし。200元の出費だよ。
あぁ、相変わらずのダメダメマンション。

ご機嫌なおしに日本で撮ってきた愛しのオリ君の写真でもUPすることにします^^
きんぎょのオリバー、4歳になりました ↓

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


<<  2006年2月のブログ記事  >> 

トップへ

ちゃいならいふ@煙台 2006年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる