ちゃいならいふ@煙台

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国のお金@

<<   作成日時 : 2005/07/21 17:20   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
中国のお金は人民元。
一番大きな単位がピンク色のお札、100元(約1300円)です。

100元札はニセ札が多い為、お店で出すと必ずチェックされます。
私はまだニセ札に当たった経験はありませんが、仮にレジで出したのがニセ札だったとしても「これ、使えないわよ」と突き返されて終わり。突き返されたほうは別の100元札を出して終わり。
せっかくのお金を没収されたら悔しいからいちいちお巡りさんに届ける人もいないし、それだけニセ札が普通に出回っているってことなのね。

「ババ抜き」とおなじ要領で自分のところにまわってきたら速やかに次の人へまわすのが鉄則のようです。

煙台ではまだ世界各国で普通に使われているクレジット会社(V●SA、AM●Xなど)のカードを使うことができません(一部ホテルはOK)。使えるのは中国の銀行が発行している「銀行カード」のみ。
つまり、銀行カードを持っていない場合は全て現金払いとなります。
一番大きなお札が100元札なので、1万元を超える航空券を購入したいときにはお財布に入りきらないほどの100元札の束をごっそりと持ち歩かなければならないわけです。
数えるだけでも面倒です。

お札がいっぱいあるとちょっと嬉しくなったりしますが、冷静に日本円に換算すると期待するほどの金額じゃなくて切なくなることもしばしば(哀)
いちいち大金を持ち歩くのも嫌なので銀行カードを作ればいいんだけど、面倒なのでまだ作っていません。

話を戻して100元札、庶民の日常生活ではほとんど使わないほどの大きな金額です。
タクシーで100元札を出してお釣りを期待すると「おつり無いよ」って言われちゃいます。
だから実は非常に使いづらい単位でもあるのです。

大都市では次々と財布から飛んで消えていってしまう100元札。
煙台では高価すぎで日常生活で使えない100元札。

いっそのことお金持ち用に1000元札とか作ってほしいな〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。 今朝、人民元が切り上げしたってテレビ・新聞などで騒いでいます。 実際中国で生活してて影響ってあるんですかね〜? まわりの反応とか変わったりしてますか?
たか
2005/07/22 08:35
煙台の庶民レベルにはほとんど影響無いと思いますよ。ジャリ銭で生活してますからね(^^/
うちは一部人民元でお給料をもらっているので、ちょっとだけ得した気分かな?
管理人
2005/07/22 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国のお金@ ちゃいならいふ@煙台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる