ちゃいならいふ@煙台

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらぶら北京(1日目)

<<   作成日時 : 2005/06/09 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


煙台から北京へは飛行機でおよそ1時間弱。

中国人的には汽車もしくは自動車で移動すべき距離らしいのですが・・・やっぱ飛行機でしょ。
この時期は一人600元程度で往復できます。 東京⇔大阪間の新幹線代より安いもんね♪ 

13:00頃に北京に着いた私たち。
早速宿泊先であるケンピンスキーホテルにチェックインし、1階の日本料理「本膳」で軽くランチ。 てんぷらうどん、高い割にはあまりおいしくなかった。 煙台の「菊」のほうがウマイぞ。

-------万里の長城【八達嶺】---------

この日は社用車をお借りして、北京市内から車で40分くらいのところにある【八達嶺】の万里の長城へ連れて行ってもらいました。 
万里の長城ってもっと気楽に歩けるところかと思いきや、甘かった。 文字通り山の嶺に連なっているため、まずはロープウェーでポイントまでのぼる(←かなり怖い)。 散策ポイントについたら、世界遺産を自分の足で踏みしめます。 石でできた階段とスロープが予想外にきつくて、ゼエゼエ言いながら汗だくで1時間ほど散策。 スニーカー履いてきて本当によかった!

実際に長城に立っているときよりも、八達嶺⇔北京市内を結ぶ高速道路から長城を見たときのほうがその壮大さがわかります。 高くて険しい山々の頂を延々と尾根づたいに築かれている巨大防壁を見ると、当時の皇帝がいかに強大な権力を持っていたのかがわかります。 ピラミッドもスゴイけど、これも相当スゴイと思う。 高速道路から見える長城は必見です♪

-------莱太花卉市場--------

長城の帰りに大渋滞に巻き込まれてしまい、市内に戻れたのは夕方5時近く。 そこでホテルの近くにある「莱太花卉市場」で下ろしてもらい、ちょこっと覗いてみることに。 
今回の目的のひとつが「かわいいグリーンをGETする」ことだったので。

この莱太花卉市場は北京でも最大。 女人街に隣接していることもあり、周辺も大変賑やかで楽しい雰囲気。 
市場自体は天井がガラス張りの巨大な温室&体育館のようになっていて、国内外の観葉植物や園芸用品、熱帯魚、金魚、カメなども売っている。 見ているだけで北京の最新ガーデニング事情がわかっておもしろい。 最近はハイドロカルチャーが流行っているんだって。

すぐに閉店(?)の時間になってしまったので、また後日ゆっくりとあそびにくることにしました。

-------夜ごはん--------

とにかく洋食に飢えている私たち。 夜はケンピンスキーホテル内にあるイタリアン「トラットリア・ゴンドーラ」でさくっと夕食。 お客さんのほとんどがガイジンさん。 フォカッチャがとても美味でした♪ パスタはまぁまぁ(←期待しすぎ?)。 フロア担当がトロトロしていて対応が悪かったのが残念。 

デザートは同じくホテル内にある「Kempi Deli」でケーキをテイクアウトし、お部屋で食べました。 久しぶりのケーキ。 うまかった(T-T)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぶらぶら北京(1日目) ちゃいならいふ@煙台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる