ちゃいならいふ@煙台

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海でクリスマス

<<   作成日時 : 2004/12/27 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


烟台から上海までは飛行機でおよそ1時間半。
な〜んだ、近いじゃん、というわけで我々夫婦は12/24〜26の3日間、日ごろのストレス発散のために上海でクリスマスをすごしてきました。

宿泊先は上海市中心部にある超高級ホテル、ポートマン・リッツカールトン。上海はどうやら閑散期らしく、普段の半額で宿泊ができてラッキーでした。イブにはちゃんと、ホテルから小さなクリスマスケーキがサービスで届いたし、もうメロメロです。
隣にあるスーパーでは外国人対応の食材たちが美しく陳列され、おいしそうなおやつもたくさん売っている!
そこで烟台では手に入らないハーブ類やお菓子を狂ったように買いまくる私。ああ、切ない。。。上海に住んでいたならどんなに普段の生活が彩り豊かなものになるだろうか。・・・ぐすん。

それにしてもさすが世界が注目する大都会、烟台ではまず見かけない高層ビル群を見ているだけで首が痛くなる。
まばゆいほどのクリスマスイルミネーションについつい、キョロキョロ。

「わー、あのビルすごいねー!」
「上海って何でもあるんだねー!」
「物価高いよねー、烟台の3倍くらいじゃないの???」
「おおっ、ちゃんと交通秩序が守られてるよー!」
「みてみて、ちゃんと信号があるよー!(笑)」

・・・と、気がつけば2人ともすっかり「烟台の田舎っぺ」状態。半年前までずっと東京で生活していたことなどすっかり忘れている。

フツウの観光客なら豪勢にフカヒレやアワビなどの中華料理を食べまくるところを、もちろん我々は烟台でまず出会えない洋食に走る(笑)。

今回の満足美食第一位は文句なしでセント・レジスホテルの最上階にある高級イタリアン、「Daniel's」。目にも舌にも素敵なディッシュばかり。私たちはアラカルトをチョイスしたけれど、十分すぎるくらい満足!特に最後のデザートにはすっかりノックアウト。
普段の烟台ライフではありえない味に感涙してしまった。

東京から上海へ来たならそんなに感動は無いかもしれない。
それでもやっぱりうらやましい、上海でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上海でクリスマス ちゃいならいふ@煙台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる